紫キャベツで実験

6月6日

紫キャベツを煮出した液が、水溶液の酸とアルカリを分類する試験液になると聞いて、早速やってみました。美味しそうな紫キャベツを食べずに実験するとは、紫キャベツにすまない、、、残りの4分の3はちゃんと食べますから!
煮出してみると、こんな青紫の液体に。
アルカリイオン飲料を買い忘れたので、今回はクエン酸とアルカリ性の洗剤で実験。左から、水に洗剤、水にクエン酸、水道水。試験液を入れた瞬間に色が鮮やかな緑と赤に変わり、子供達から「おーっ!」という声が。それだけで母は大満足。残りの試験液は、明日小学校に持って行く予定。

Img_8156

Img_8157

Img_8158

| | Comments (0)

囲碁大会と三国志

5月28日

Img_8075

Img_8076

囲碁大会「関西棋院杯こどもチーム対抗戦」で大阪へ。遅刻しないように早めに出たら、早く着き過ぎて、すぐ高段部の強いお兄さんと打ち始め、、、
主将、副将、三将の3人1チームで戦う団体戦、無事予選突破したけれど、準決勝で敗退。それでも皆で頑張って楽しかったらしく、よかった、よかった!

Img_8084

Img_8080その帰りに「通りかかった古本市で三国志の小説全巻セット(13冊)を見付けた。買ってもいい?」と連絡が。誕生日プレゼントのマンガ「三国志」全30巻を10日間で読んでしまい、読み返していた長男。今度は北方謙三の小説? 今のところ面白いらしい。難しい漢字が読めない、熟語の意味が分からないから、キッチンに陣取って、料理中の私に聞きながら読む。こちらも意味を説明しながら念のために国語辞典をひいたら、小学生用の国語辞典には記載が無い言葉続出!久しぶりに重たい「大辞林」を引っ張り出し、、、長男くんが13巻読破したら、心の底から尊敬します。

Img_8088

ところで、13巻を読むガッツが無い私は、この「三国志の英傑たち」(全巻セットにおまけで付いてきた)と「知識ゼロからの三国志入門」を取りあえず。

| | Comments (0)

素敵な小児科 二星こどもクリニック

5月26日

次男くん、月曜日から微熱が上がったり下がったり。治ったと思って学校行くと、また微熱。昨日も夜6時頃また熱が上がり、念のために、阪急御影で開業されたお友達ママの小児科へ。ウチの子供達、有り難い事にいつも元気で(滅多に風邪もひかない)なかなか伺えずにいましたが、再会できて嬉しい♡

お忙しいに違いないのに、変わらない優しい笑顔のステキなあゆみ先生。お医者さんに行くと聞いて緊張していた次男もほっとした表情に。高い天井と温かいインテリアのとってもステキなクリニック。診察室の壁の高いところに取り付けてある大きなカバのお顔がまた最高。「あのカバさんみたいに、大きくあーんしてね。」って言われたら、みんな上手にできちゃうね。予約も出来て(ほぼ時間通りの診察)、早朝、夜も開いていて、しかも院内処方! ホントに助かる!二星こどもクリニック http://niboshi-kodomo.info/index.html

Img_8053

Img_8054

Img_8064

Img_8066

| | Comments (0)

灘校の学祭へ

5月3日

晴れて、満開の桜と、咲き始めたコバノミツバツツジ、ライムイエローの新緑、爽やかなゴールデンウィーク! 今日はコテージに2組のお客様。思いがけないお花見BBQで、びっくりされるかも(笑) コテージの準備を早朝に済ませて、伊作くんとケーブルで慌てて下山。途中、線路沿いの八重桜が満開で美しい!

Img_7826Img_7832

Img_7833

-

-

-

行き先は毎年楽しみにしている「灘校」の学祭。休日で人が多いなぁと思っていたけど、9時開場で10時頃には1万人が来場していたそう。展示内容も面白いアトラクションもあるしで、さすがの人気。

お目当ては囲碁部と野球部。囲碁部で対局できるのです! 囲碁部のある学校も少ない中、灘校の囲碁部は30名ほど。部員の中には院生(プロ予備軍)もいるし、ほぼ全員有段者、、、というわけで強い人と好きなだけ対局できる!とワクワク楽しみにしているのです。伊作が通う囲碁教室の先生がそこにも指導に行っていらっしゃいます。5段の部員さんと対局して勝って(ハンデをもらったからだけど)、賞品のシャープペンを頂いて大喜び。仲良しのお友達と野球部のストラックアウトとスピードガンへ。ママ達が順番待ちしている間にレゴ部などを見て歩き、ストラックアウトでは、お友達は見事に9枚全部当てて、伊作は9枚のうち8枚、すごい。投げるのド下手の母はただただ感心します。

Img_7837Img_7848Img_7845Img_7842

| | Comments (0)

レゴの祭典

4月13日

Jpf2017

6月10日(土)、11日(日)の2日間、六甲アイランドのカネディアン・アカデミィでレゴの祭典「ジャパン・ブリックフェスト2017」が開催されます! 今回からレゴ社公認イベントとなり、 国内、海外から200名以上の有名ビルダーやレゴファンビルダーが集結し、多数の素晴らしい作品満載! 遊べるエリアやワークショップなどもあり、本当に盛りだくさん、レゴファンも、そうでない人も200%楽しめます。スケジュールを調整しても行く価値あります! 
詳細は: http://japanbrickfest.klug-jp.com/index.php

| | Comments (0)

大人の囲碁入門講座

2月11日

Img_7225

長男からずっと言われていたのです:「囲碁教室に行くと、大人も習ってるよ。だからママも習ったら囲碁出来るようになるよ!」 ママも出来ると信じてくれて嬉しいけれど、私は自信も時間も無いなァと二の足を踏んでいました。先日の囲碁大会でお話した関西棋院の方から「初めてでも大丈夫!」と『一日囲碁入門講座』を勧められ、長男にも再三背中を押され、恐る恐る申し込み。
当日は長男が付き添いで来てくれて(笑)大阪に向かう電車の中で 「ママ分からないかも〜」と言うと、「僕が後で教えてあげるから大丈夫!」と、この笑顔。ママ頑張りマース。

Img_7226

Img_7227

何となく、年配の講師の方かな、と思っていたら、その予想はいい意味で裏切られ、爽やかなスポーツマン体型の男前な先生(星川拓海プロ 4段)! お話もとっても面白く(眠くならなかった!)、3時間半があっという間の楽しいレッスンでした。
早速9路盤で伊作くんと打つと、丁寧に教えてくれて、「ママも打てるようになったね!」と喜んでくれるやさしい伊作くんに、母感激。

| | Comments (0)

水泳のコーチ!

7月29日

吉哉くん、親の時間的な都合でスイミングを続けられず、完全に泳げるようになる前にやめたから、一人で泳ぐのはちょっと心配。
友人にプロの水泳コーチを紹介してもらい、個人レッスンをすることに。
吉哉くんのテーマは、溺れないための呼吸の確保+クロール。
楽しく泳ぎながら、細かなコツの指導も入り、目に見えて上達。頑張った!
神戸外国クラブのプールは、水深1.4m〜1.8mで、コーチは常に立ち泳ぎ状態での指導。大変お疲れ様でした!
もう1、2回でもレッスンできると安心度アップだけど、この夏は時間が取れるかどうか???

Img_3517

Img_3523

Img_3526

| | Comments (0)

兵庫県立人と自然の博物館

2月11日

Img_0630

Img_0637

Img_0652

-

-

-

-

-

Img_0641

Img_0639

Img_0644

-

-

-

兵庫県立人と自然の博物館の発掘場所で、恐竜の卵殻化石が出土し、その展示を楽しみにお友達家族と待ち合わせて行って来ました。兵庫県の自然、地理、歴史、動植物、昆虫、様々なジャンルの展示があって、大人も楽しめる博物館。子供達の観察、楽しみ方に前回とは違う成長を感じ、親も展示を一緒に楽しめて嬉しい。3時間ほど博物館を堪能した後、春のような暖かい陽射しに誘われ、子供達は揃って裏手の公園を走り回り、親子共々大満足の一日になりました。関心や好奇心を共有できるお友達がいると、博物館も何倍も楽しくなるね。

| | Comments (0)

クリスマスリース

12月4日

Img_9931

Img_9939

阪急六甲近くの、素敵なお花屋さんVestitaさんで今年もクリスマスリース作り。花材の種類が多くて、輸入のもの、香りが素晴らしいもの、珍しい色合いの葉、見ているだけでも楽しくて、参加の友達全員2時間黙々と作業。
玄関ドアにかけて、出入りの度にモミの香りがするのが嬉しい。

| | Comments (0)

神戸のFarmers Market

11月23日

神戸の地産地消を応援するEat Local Kobeが主催する、神戸らしい素敵なFarmers Market@東遊園地(神戸市役所隣りの公園)へ。
伊作はパニーニのスタンドへ走り、私はワインショップJeroboamのご店主安藤さんが作るホットワインに走り(自分でも作るけど、彼のが一番美味しいの!)、その後は、はちみつ屋さんと話したり、土や植物の専門家の方と話したり、、、色付く樹々の下でどこを見ても絵になる、神戸の暮らしを豊かな気持ちにするマーケット。これからの展開が楽しみ!

Img_9667

Img_9678

Img_9680

Img_9683

| | Comments (0)

より以前の記事一覧