寒波、、、

2月6日

小学校の運動場と、外の手洗い周辺(一面厚い氷でスケートリンクのよう)、帰り道の雪だまり。登下校はスキーウェアとスノーブーツ。長男くんは、街に下りる用事のある日は、スノーブーツでは歩きづらいし恥ずかしい、と渋い顔。

Img_0733

Img_0739

Img_0767

-
-
-
-
今年の寒波は厳しい! 今朝もマイナス9度で、寒波の間は明け方に洗濯する日々(洗濯機にお湯を回しているので、給湯機の凍結防止のために)。ご近所さんは、毎晩、2、3時間毎に目覚ましで起きて給湯機を動かしているとのこと。薪とカイロを消費しながら寒波が緩むのを待つ。。。

Img_0770

Img_0772

寒い中でも、子供は元気!ウチの裏のつららが、子供の背丈より長くなり、アートに変身したかと思えば、ライトセーバーとなり、変幻自在(笑)最後は投げて氷のかけらに、、、気温が低いので融けずにそのままキラキラ光っています。

| | Comments (0)

今年は雪が多い

1月23日

今年は雪が多い。月曜日も急に降り出し、6、7センチ積雪。下山していた長男くんは、ダンナと合流して、ケーブル駅から、ヘッドランプを着けて、なんちゃって雪山ナイトハイクで帰宅。

Img_0664

Img_0665

Img_0667-
-
-
-
-
-
-
Img_0680
学校の帰り道、雪に落書き
こういう日は、登下校はスキーウェア。
休み時間、放課後に、運動場で雪遊びするから、スキー用手袋で。
長男は雪合戦をするから、とゴーグルも。もうフル装備。学校のルールで雪合戦をするときはゴーグルすること、となっていて、学校の校庭にゴーグルが置いてある。。。
寝る時間よー!と声をかけても、作図がとまらない、、、
ダンナが中学生の時から大事に持っている幾何アートの本。
図形好きは遺伝だったか、、、

Img_0681

Img_0682

Img_0683

-

| | Comments (0)

まだ冬休み

1月10日

六甲山小学校はまだ冬休み。
雪がしんしんと。これは積もりそうな雪。いつもなら雪が積もり出すと外に飛び出して行く子供達だけど、今、生まれて初めてインフルエンザを経験中。今週は、他の学校が始まって、がら空きのゲレンデにスキーに行くつもりで、楽しみにしていた子供達の落胆たるや、、、
日数的には、16日の始業式には登校できる予定。親は気合いと麻黄湯でなんとか防ぎたいところ。

Img_0572

Img_0573

Img_0576

| | Comments (0)

2018年元旦

1月1日

Img_0524

Img_0528

新年明けましておめでとうございます。
日の出は午前7時頃、ちょうど雲に隠れて、15分ほどじらされましたが、穏やかな元旦の初日の出を見ることができました。
概ね健康であることへの感謝(あちこちガタは来ていますが〜)、家族が元気であることへの感謝を忘れずに、今年も頑張りたいと思います。
皆様にとって、素晴らしい年になりますように!

| | Comments (0)

年の瀬

12月30日

もう今年もあと2日。

Img_0487

Img_0492

Img_0493

-
-
-
-
-
-
-
あっという間に次男くんのお誕生日(リクエストによりロールケーキを作ったけど、巻くのが難しい!うまく「の」の字にならない!)、クリスマスが過ぎて、、、

Img_0496

Img_0501

Img_0503

-
-
-
-
25日は終業式の後で、次男くんのクラスメートが集まって、お誕生日を祝ってくれました。持って来て下さったフルーツがクリスマスカラーでいい感じ!かわいいバースデーケーキになりました。越境して来ているお友達が多く、普段なかなか一緒に遊べない六甲山小学校。こうして集まる機会は本当に楽しみ。

Img_0511Img_0510

冬休みに入り、お友達と4年ぶりの再会。1年生の時に引っ越してしまったサラちゃん、東京ではインターに通っていて、大人っぽく素敵なレディーに成長していました。次に会うときは中学生かな?
子供の成長はあっという間、、、
来年、長男は6年生、小学校最後の年! 次男は3年生に。
来年の抱負など考えたいところですが、コテージの準備等々、バタバタと新年を迎えてしまいそう。皆様良いお年をお迎え下さい!

| | Comments (0)

12月前半

12月16日

Img_0391

←昨日の朝。太陽の光を見ると、元気になります! 全く師走という気がしない年の暮れ、年々スピードが加速するような気がするのは年のせい? それとも時代の流れ? 12月半ばを過ぎても、日付を記入する時に、あれ?何月だっけ?と考えてしまいます。

Img_0356Img_0354Img_0360

-
-
-
-

Img_0309

12月前半は、びっくり積雪
ダンナは仕事で遅いし、まだノーマルタイヤだし(例年12月後半にスタッドレスに交換)、帰宅するまでヒヤヒヤしました。翌日慌ててタイヤを替えて一安心。子供達も犬も雪大好き、大喜びです。

Img_0225Img_0297Img_0290

-
-
-
-
子供達が最近好きな事、お空の観察(寒い!)と、インラインスケート(痛い!) 天体はロマンですね〜。山でも周囲に外灯の無い暗い所に行かないと、それほど星が見えるわけではない(ウチのベランダからは街の明かりであんまり見えない)けど、それでも街よりはお空が広く見えるかな。学校から星座盤を頂いたので、次男くんは長男くんに教えてもらって「オリオン!」など分かりやすい星座を見て喜び、長男は月の出月の入り、南中時刻、月齢を計算して、当たった、外れた、と、それも楽しそう。

Img_0401Img_0400

小学校に、六甲山で見られる動物たちの剥製を持って、出前授業に来られていたのを、たまたま拝見し、、、「森のエビフライ」(りすが松ぼっくりをかじった食べ残し)はたくさん見るけれど、リスはなかなか見る事が無いので、嬉しくなってパチリ。学校もあと6日で冬休み。今年は本当に色々ありました。。。それでも子供達が元気に学校に行けて、色々あっても笑顔を見られて、頑張って下さっている先生方に感謝。ご協力ご尽力下さっている保護者の皆さん(六甲山はPTAに全保護者参加)にも感謝。

| | Comments (0)

明日から12月! TVのインタビューを受けて思うこと

11月30日

Img_0124

明日から12月!師走ですよ、師走!の前に、、、ホリデーシーズン、と言えば、クリスマスツリー。急に寒くなって気温が零下になった時に、子供達にせがまれて既に登場。ツリー、薪ストーブ、、、もう気分は一気に真冬のホリデームード。
-

Img_0123Img_0141Img_0155

-
-
-
-
寒くなると、インドアが多くなり、ボードゲームがしたくなる季節でもあります。チェス、モノポリー、カルタ、トランプ、、、大人はホットワインやラム入りの紅茶、子供達は甘いホットミルクやココアを手に。

Img_0177Img_0183Img_0186

-
-
-
-
さて、神戸市に移住する人を増やそうという神戸市の活動の一環で受けたインタビューが先日朝日放送の「キャスト」でオンエアされました。その時にキャスターの方が、『移住のためにはまず仕事ですよね。海と山があるのはアメリカのシアトルと似ているけど、シアトルにはボーイング社やIT産業、某コーヒーチェーンがある。神戸にそういう仕事を作れば、呼ぶ努力をしなくても、移住したい人が集まって来る。神戸市はそちらの方に努力すべきじゃないか。』ーーまったくその通り。世界一高いクリスマスツリーよりも、まず仕事を作ること。そして安心して仕事ができるように保育と教育の充実が神戸市の急務だと思います。市長のマニフェストによれば『教育日本一の街を目指す神戸』ですから!
急速に変化する社会、世界を見て、若い世代(子供を持つ親)の最大の関心事は教育ではないのかな。。。これまでと同じ旧世代の価値観、教育ではなく、次世代を担う子供達は、国境も民族も宗教も越えて、多様な人々とつながり、平和な社会、世界を構築して行くという役目を担わなくてはならない。それなのに、考えさせない(言う通りにすればよい指示待ちをよしとする )教育、多様性を排除する(排他的な)教育では、その役目を果たせる次世代を育てることが出来るのか、、、
神戸市は、教育に関する費用対効果を見直して、現場(教員と実際の教育活動)への費用を潤沢にして、実際に動いている教育の質を高めてほしい。文科省も認めたICT活用のメリットを、使えるところは積極的に使うことで、教員が柔軟に多様な子供達の個性や可能性を伸ばせるように教員の時間や労力を振り向けることができるでしょう。そして良い教員がもっと評価を受けられるように、教員が移動してもトラックできるパフォーマンスのデータベースを共有すべき。
神戸には魅力的な仕事もあるし、先進の教育を積極的にやっている、となれば、もともと住環境は良いのだから、移住希望者が殺到すると思うんだけどなァ!
大好きな神戸の街、がんばってほしい!

| | Comments (0)

冬の始まり

11月19日

Img_9999Img_0002Img_0003-
-
-
-
学校からの帰り道、枝を拾ってチャンバラごっこ、いや失礼、ジェダイごっこ? 
ものすごい急な坂道を子供達は駆け下りるけど、ハハは転ぶのが怖いので歩きますよ!
Img_0121Img_0119
寒気が入った日曜日、今朝の気温は1℃。もしかして早い初雪?と思ったけど、よく晴れて雪の気配は無さそう。冷え込んだ今朝、注文してあった足下ヒーターが届き、長男くん大喜び。早速お勉強スペースのデスクの下に設置。弱冠11才から「昭和なデザインだね」と言われて苦笑。確かに「あんか」、「掘りごたつ」系の、昭和の雰囲気。良い加減の温もり具合らしく、良かった良かった。
予定の無い晴天の日曜日、家の中と庭を行ったり来たりして遊ぶ子供達。静かだな(=アヤシイ)と思って外を見に行くと、自発的に落ち葉が詰まった溝掃除をしていた。あらら、疑ってごめん!
働いた子供達に、ミートソースとチーズで熱々パニーニを作り、ハハはそれをつまみに赤ワイン、、、 冬はささやかな幸せがたくさんあって、大好きな季節!

| | Comments (0)

台風21号

10月23日

22日の台風21号、今回は風が強く倒木が多かった! 夜9時頃一度停電。通常、倒木などで電線が断線すると、リルートして、2、3分待てば電気が点く。しかしあちこちで断線したら、リルートしようが無くなり、関電の復旧工事待ちになる。夜中に再度停電し、台風が家を揺らす物音に心配しながらも、トーチライトの電池がもったいないから寝てしまった。
今朝、外が明るくなるのを待って、ダンナはチェーンソーを持って周囲の確認に。道を塞ぐ倒木があると、チェーンソーで切ってどかして進む。
小学校まで行くと、小学校の裏手に、大きな杉が倒れかかり、電線が何本も切れて垂れ下がっていた。ここまで大きい木になるとダンナでは危険で切るわけにはいかない。幸い?車は下をくぐって通ることが出来る(自己責任で、、、汗)。
小学校は避難場所に指定されているので、前日から教頭先生が泊まっていらっしゃったと聞き、子供達とおにぎりを持って小学校へ行くと、ちょうど関電の方が断線箇所を探していらっしゃって、状況を見て、これはちょっと時間がかかるかも、とのことだった。
ありがたい事に、ウチはお昼前には電気が復旧し(関電さんありがとうございます!)電気があることの有り難さ!  さすがに半日停電すると冷凍庫の中身が半解凍になってしまった。冷凍庫のストックが少ない時でよかったが、たくさん冷凍しておられる方は大変。
六甲ケーブルは午後から運転再開したので、明日24日は、小学校は電気が無くても授業をする予定とのこと。早く復旧しますように。

Img_7007

Img_9674Img_9675-

| | Comments (0)

りんごの季節

10月8日

Img_9524

Img_9532秋、リンゴが出始めると、子供達から「アップルパイ焼いて〜!」とリクエストが入ります。冷凍パイシート(ベラミーズのパイシートはNZのバター100%使用で美味しい!)を常備しているので、リンゴさえあれば、いつでも作れるのです。リンゴのフィリングに、このカルバドスを少量入れると本当に美味しい。岡本のワインショップRで見付けてから、大事に大事に使っていたのを、とうとう使い切ってしまい、、、新しいボトルを買って来ました。これで明日の祭日はアップルパイ!

Img_9530Img_9531

今日のコテージのお客様は、二家族でかわいい女の子が4人! 子供が来ると「ヤッター!」と喜ぶウチの子供達。到着してから夜までずっと一緒に遊び続け、皆楽しかったかな? 長男の伊作くん(5年)は一応お勉強も気になっていたらしく、遅い晩ゴハンを食べながら「僕、勉強しようと上に戻る度に、遊ぼうって呼びにくるから、今日は勉強出来なかった。。。」と悲しいお顔。そうかそうか、男はつらいよ、だね〜(笑) 明日はがんばろう!

| | Comments (0)

より以前の記事一覧