« 9月に入って、、、 | Main | 山の秋 »

KOBEもりの木プロジェクト、カフェ&ショップ「北の椅子と」

9月15日

Img_8413

ダンナが「KOBEもりの木プロジェクト」のミーティングに参加して、ワークショップでスツールを作製して来ました。今回のスツールは、六甲山の「くすのき」とのこと。ダンナがせっせとサンディングしてステインした表面はすべすべで滑らか。

六甲山の森の木は種々雑多、建築用材としては扱いにくくても、森の手入れのために、森を守ることを伝えるために、この森の木の活用を一緒に学び、考える、KOBEもりの木プロジェクト。
海と山の景観と、身近にある豊かな自然が魅力の神戸。山の手入れをして山の健康を維持することが大切。近年の豪雨、土砂崩れの増加で更に必要を感じます。これからの活動が楽しみです!

Img_8433_2

Img_8434

Img_8436

-
-
-
-
-
その開催場所、「北の椅子と」がすごく好きだから見せたい!とダンナに言われ、用事の後足を伸ばすことに。歴史ある製材所の一部をヴィンテージ家具、2Fが食器や小物 のショップとカフェになっている気持ちのいい空間(こだわり玄米のランチ美味しかった!)、椅子が心地よくて、ずっとのんびりしたくなってしまいます(でも帰って仕事しなければ!) 製材所は、運河で丸太を運び入れて製材する製材所が周囲に何軒もあったけど(町名が材木町)、時代の流れと共に減少し、今では神戸市内にある唯一の製材所とのこと。製材所の中を見学させて頂いて、巨大な機械にびっくり、興味津々!

Img_8442

Img_8443

北欧のヴィンテージ食器を見ていて、一目惚れでダンナに買ってもらったバターケース。バター大大大好き人間の私、大事に、大事に使います!  

|

« 9月に入って、、、 | Main | 山の秋 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 9月に入って、、、 | Main | 山の秋 »