« 晴れたら。。。 | Main | ちょっと早い「アメリカ独立記念日」BBQ Party »

雨、霧の庭

6月30日

Imgp4389

Imgp4392

Imgp4393

-
-
-
-
-
左)ホスタ/ギボウシに花が上がって来た (中)シモツケが大好きで、たくさんあちこちに植えてある (右)紫陽花の花が色づいてきた

早朝、霧の中、犬のハナと一緒に外に出て、つい草抜きし始めてしまい、、、家に戻って手袋とミニ鎌、ミニ鍬を取り、子供達が起きるまでせっせと草抜き、草刈り。朝からがんばった〜!

何かを植えるときは、その植物がどの場所が好きか見るために、3カ所ほどに分散して植える。全部ダメになることもあるし、2カ所がダメでも1カ所で元気に育つこともある。それを参考に、どんな植物をどこに植えたら生き残るか考えながら植える。園芸店や本、植物に付いている説明で、日当たり、耐寒性、耐乾/湿性、好む環境などはある程度分かるのだが、そっくり当てはまるわけではない。山林の土が見た目より重たく湿気を多く含むからだろうか。
例えば、適地(半日陰、湿った場所)に植えたホスタが元気が無い。実験的に、乾燥し過ぎて向かないかな?と思いながら植えた他のホスタがすごく元気だったりする。
ウチの植物の成長が遅いのは、多分吹き抜ける風の強さも関係していると思う。木の少ない陽の当たるところに草花や低い花木を植えているが、そこは風の通り道でもあるわけで、、、

雑草も山野草も分からない種類がまだまだたくさん! 見たことのない葉、草姿を見ると、抜いていいものかどうか迷う。日本の山野草図鑑で見て分からなければ、そのままにしておいてどんな風に成長するのか、花が咲くのか追跡する。だいたいは後で抜くことになるけれど。。。

|

« 晴れたら。。。 | Main | ちょっと早い「アメリカ独立記念日」BBQ Party »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 晴れたら。。。 | Main | ちょっと早い「アメリカ独立記念日」BBQ Party »