« お餅つき | Main | 冬らしく »

道間違えて、、、

12月11日

Imgp3817

雨の上にみんな風邪気味の静かな土曜日。。。夕方、犬達を外に出していたダンナが慌てて戻って来て「下の道に車が入って出られなくなってるよ!」 急いで長靴、レインジャケットを着て事情を聞きに行った。

ウチはもと保養所で、斜面の土地の下の方に昔の正門があるが、それは徒歩でのみアクセス可能なのと家の玄関から遠いので、専ら通用口(駐車場から最短距離)を使っている。その下の通路は、ウチの敷地外、徒歩でも歩きにくいカーブした急斜面の土の通路で、雨が降るとぬかるんで四駆のトラックでも上がれないのである。冬で雑草が枯れて道が広く見えたことと、家の奥のキャビン修理のために何度か(晴れた日に!)トラックが通り、タイヤの跡があったことで、通行出来る道だと勘違いしたらしい。

聞くと2時半頃に迷い込み、ずっと上がろうとしてはズルズルっと下がり、を繰り返した後、あきらめてJAFを呼んだものの、JAFの車で入れるところから距離が遠過ぎ、フックが届かず引っ張ることが出来ない。ダンナは山のアークレさんにお願いしてウィンチとケーブルを持って来てもらい、そのケーブルとJAFのケーブルをつないで、少し引っ張っては、人間が車を押して方向を調整し、引っ張っては調整し、を繰り返し、ようやく6時過ぎに坂の上まで戻ることが出来た。晴れていれば自力でも上がれたかもしれないが、、、

せっかくドライブに来てこんな目に遭い同情申し上げる。ウチの前の道はケーブル駅に向かうハイキング道でもあるので、ときどきハイカーが間違えて家の前で悩んでいたり、ウチの庭に迷い込んでいたりするのだが、車は初めて。

ただナビによっては、山に多数あるハイキング道を車道と誤表示するものがあり、散歩をしているとハイキング道でにっちもさっちも行かなくなっている車を見ることがある。その道は何度かそういうことがあった後「この先車両通り抜けできません」という立て札が立てられた。ウチも立て札を何カ所か立てるべきか。。。しかしウチの敷地ではないので本来は神戸市などの管轄だと思うのだが、とりあえず道路コーンとバーで「通行止め」と分かるようにしておいた。

|

« お餅つき | Main | 冬らしく »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« お餅つき | Main | 冬らしく »