« とうとう。。。 | Main | フィールドアスレチック »

この時期、目がないもの

8月28日

Fig この時期、いちじくが店頭に並ぶと、素通り出来ずに買ってしまう。そしてダンナはそれほど食指が動かないようなので、心置きなく独り占めしている。1パック(4〜5個)を一度で食べてしまうくらい好き。
庭にいちじくの木を植えたいが、いちじくは暖地を好むので、寒冷地ではまずムリ。残念だ。。。

いちじくを食べると必ず思い出すのが、父のイトコ、淳平おじさんだ。神戸育ちのお洒落な人で、趣味もハワイアンバンドでウクレレを弾くことと、油絵。引退して兵庫県の山の方に引っ越し、音楽と油絵三昧だというので、両親と3人でおじさんを訪ねたことがある。もう15年か20年も前のことだ。行ってみると、家の隣にいちじくの巨木!大きく広がった枝は田んぼ1枚分はあった。折しも実が鈴なりで、地面にもたくさん落ちている。おじさんに聞くと、昔からある木で、好きなだけ食べていいと言われている、とのこと。母と二人で大きなざるを手にもいだ、もいだ。山ほど収穫して、おじさんのキッチンでいちじくジャムを大鍋に2度作った。甘さ控えめの、そのまま食べても美味しいジャム、おじさんも毎朝食べたと言っていた。数奇な人生を生きたおじさんだったが、もっと彼の人生の話を聞きたかったなぁ。
いちじくを食べると、おじさんを思い出す。

|

« とうとう。。。 | Main | フィールドアスレチック »

Comments

いいお話ですね。

そういえばブラジルでいぢじく見た事無いな〜 ?

Posted by: shu | August 29, 2009 02:46 PM

しゅうさん、コメントありがとうございます!お元気ですか? え、ブラジルにはいちじくが無いの?暑すぎるとか?

Posted by: Kayo | August 30, 2009 01:48 AM

元気にしております。
きょう確認したら、ありましたー
私が知らないだけでしたが、腐りやすいし、色も違っているのでわかりずらかったのでは? との事でした。

Posted by: shu | August 30, 2009 01:31 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« とうとう。。。 | Main | フィールドアスレチック »