« 氷の祭典 2009 | Main | 有馬の消防署 »

暖冬

2月9日

本当なら厳寒期、昨年の今頃は、冬用タイヤ完備の山のご近所さんでさえ、雪が多すぎてウチまで車で来られなかったほどだったのだが、、、気温は高いし、雪もないし、でまるで4月初めの陽気。こんなことでは非耐寒性の植物や虫だって冬越えしてしまうのでは!?(例えばムカデとか) そしてハチやヘビも例年より早く動き出すかも、とヒマさえあれば庭に出て作業している。

ダンナは薪棚を作り、木をチェーンソーで切って積んでいる。私は敷地の外(旧通路)に分厚く堆積している落ち葉を少し離れた斜面から下に落としているのである。敷地の外側に正門に行く通路があるのだが、今は実用的な通用口だけを使っているので、これまでは手つかずだったのである。しかし、伊作がそのあたりを探検、歩き回り始めたので、安全のため、、、堆積した落ち葉=じめじめ=ヘビに好適環境、というわけである。

今年はフェンス設置が目標の一つだが、広いだけにフェンスの資材だけでも数十万仕事、いつ設置できるか分からないので、マムシのリスクを減らすべく、落ち葉掃除、草刈りなのである。そう、落ち葉掃除に疲れたら、草刈り、枝払い。春になって虫が出て来ると、薮の中に入って行く気がしないので今の内に!

雪を見るのも好きだが、ヘビ、虫のことを心配しなくていい冬が大好き!

|

« 氷の祭典 2009 | Main | 有馬の消防署 »

Comments

アリは寒い冬を迎えるためにキリギリスが飲んで歌ってチャンチャカチャンしている時に働いている。
先の事を考えて今する事は何かを理解し実践しつつある事は評価出来る。
私も嬉しい。 続けばいいのだが?

Posted by: さくらパパ | February 10, 2009 08:51 AM

ほんと、Kayoさん一家は常に何かしてますね~♪
「もう、何にもしなくていいよ」って、
ピカピカに整備された庭とおうちを用意されたら、
困ってしまうんじゃないですか?^▽^

私もそんなところがあるのでちょっと想像つきますが^^

Posted by: みしぇる | February 12, 2009 10:42 AM

ご明察!多分ずーーっと何か作業していると思います(笑)伊作は既に、軍手と工事用ヘルメットが大好きで毎日はめていて「工事しておうち作るの」と言っています。頼もしいわ〜(笑)

Posted by: Kayo | February 13, 2009 05:59 AM

さくらパパ、いつも応援ありがとうございます!あまりの暖かさに薪を節約出来て、嬉しいようなさびしいような。。。来週火曜日から寒波、ようやく冬らしくなりそうですね!雪ふれふれ〜!

Posted by: Kayo | February 13, 2009 06:07 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 氷の祭典 2009 | Main | 有馬の消防署 »