« 秋風 | Main | Mr. Rokko Jazz Festival 2008 »

またまたハチ

8月26日

秋の気配でハチも気が立っているのか、ご近所でスズメバチに刺される被害が相次いだ。今年はウチでも2カ所にスズメバチの巣が出来て駆除したが、刺されたご近所さん、S氏、M氏宅の屋根裏にハチの巣が出来ていたらしい。一つはバスケットボール大、もう一つは何とアドバルーンほどの大きさで、駆除屋さんも装備を変えて出直します、と一旦手を付けずに帰ったとか。

M氏オフィスの向かい側の道で、犬の散歩中のS氏と立ち話をしていると、スズメバチが「ただいまー、ただいまー」と壁の穴から屋根裏に入っていくのが見える!

駆除屋さんの予想では、大きい巣は3年もの。スズメバチは越冬しないし、巣は基本的に一代限りじゃなかったっけ? 時に条件の良い古巣を再利用するハチも居るんだそうで、ちゃっかりしてるワ。

見えないところの巣は本当に始末が悪い。一番困るのは地面の中に出来た巣だ。うっかり踏み抜こうものなら大惨事!

ハチトラップ以外にも、ハチが巣を作りにくい(住みにくい)環境とは?と頭をひねっている。頭の老化防止にも山暮らし、だね!

|

« 秋風 | Main | Mr. Rokko Jazz Festival 2008 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 秋風 | Main | Mr. Rokko Jazz Festival 2008 »