« 雪! | Main | 馬が好き! »

Flat Stanleyの訪問

1月16日

Flat Nathanのママの友人から手紙が届いた。中には写真の紙人形(名前はFlat Stanleyくん)と彼女の姪(小学生)からのお手紙が。

その小学校のクラスで、紙人形のフラットくんを家族、友人を通じてあちこちに送り、フラットくんの世界旅行を手伝ってくれるようにお願いしているのだそうだ。つまり受け取った人は、その土地の絵はがきや写真、情報などを小学校に送り、他の国や地方に住む自分の知人にフラットくんと手紙を送って、同じことをするようにお願いすることになる。

フラットくんは数カ月かけて世界を周遊し、そのクラスは世界各国から様々な写真、情報を受け取り、クラスでそれを研究するのだろう。世界各地の色んな人からの手紙を受け取ることで、世界地図の単なる地名に過ぎないところが、興味の持てる場所になる。子供に興味を持たせるのにとてもよい方法だと思う。

フラットくんは記念撮影が好きだと手紙に書いてあったので、↑写真とお手紙、日本の旅ガイド(英語版)、絵はがきなどを小学校宛に送った。子供たちがはるか東方の国ニッポンに興味を持ってくれるといいね。

フラットくんは世界旅行を続行すべく、六甲山から郵便でスイスに向かった。Gute Reise!

|

« 雪! | Main | 馬が好き! »

Comments

それは、とてもいいクラスですね!確かに、ただその国の場所や名前を覚えることは退屈だと思いますが、実際にその国に住んでいる人から手紙が来たらその国がもっと身近に感じられると思います。^-^

私の高校の地理の先生はよく、その国の民族衣装・食べ物をクラスに持ってきてくれてとても楽しい授業でした。毎回興味しんしんでとても大好きな授業でしたよ。

Posted by: akane | May 12, 2008 at 09:22 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 雪! | Main | 馬が好き! »