« 霧、雨 | Main | すすき »

暑い夏の余波

9月20日

今年の夏は暑かった!やっと涼しくなったと思ったら、寒の戻りならぬ、暑さの戻り!
この暑さ、日本各地、世界各地でいろいろ影響があったようだが、ウチでは、暑さに弱い「モミの木」が枯れてしまった。

Momi180
Doitutouhiモミの木、いわゆるクリスマスツリーだが、暑さに弱く、標高600m以下では枯れてしまう。そこで日本では、モミの木に良く似た「ドイツトウヒ(スプルース)」が比較的暑さに強いのでよく使われる。写真の左がモミの木、右がドイツトウヒ。

ウチの標高は780mなので大丈夫だろうと、昨年のクリスマス前にモミの木の鉢植えを(数年間は使うつもりで)購入。鉢植えのままの方が樹形を保ちやすい(地植えにすると成長が速く剪定が大変!)とのことで、鉢のまま外の半日陰に置いていた。

少し緑の葉が残るものの7割は枯れて茶色、今年のクリスマスツリーになるのは難しそう。実は庭にも地植えの若いモミの木が一本あり、そちらは完全に枯れてしまった。

さあ、今年のクリスマスに、再度モミの木を買うか、それともドイツトウヒを買うか、、、悩むところだ。どちらもシーズンが近づくと売り切れてしまうので、10月後半には決めて発注しないと。

本物の木には、ナチュラルな感じの飾りがよく合うと思う。昨年は「わっぱ細工」のように木目の見える木製の飾りを少しだけ。気に入るのが見つかったら少しずつ買い足して行くつもりだ。などと書いていると、また有馬のアリマリ(ヨーロッパの木製おもちゃのお店)に行きたくなるなァ。

|

« 霧、雨 | Main | すすき »

Comments

根っこが生きてたら復活しますよ(^=^*)お水を充分にあげましょう↑

Posted by: ぶ | September 21, 2007 03:14 PM

コメントありがとうございます。モミの木は日本の平地では夏の暑さで枯れてしまいます。高地(=冷涼な気候)でのみ植栽可能です。ここ4年間、庭のモミの木は常緑で元気だったのに、今年の暑さで枯れてしまって、、、日々温度計を見ながら、例年より暑いとは思っていましたが、改めて暑い夏だったんだな、と思った次第です。秋になって元気を取り戻してくれるかも、と期待しています。

Posted by: Kayo | September 21, 2007 08:39 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 霧、雨 | Main | すすき »