« 梅雨直前、Romantic Dinner | Main | 雨雲 »

Kayo's Brisket Recipe

6月12日

ブリスケットは平たいかたまりのお肉で、多分胸の部分かな?けっこう筋が多いような。。。割と赤身のあっさりしたお肉で、フラップミートとか、フラットカットと呼ばれたりもするようです。

Brisketブリスケットの煮込みには各家庭で色々なレシピがあり、その中でも私はこの玉ねぎとトマトのソースが好き。見た目よりあっさりしていて、食べやすい。
付け合わせは、ゆでじゃが芋、マッシュポテト、パスタ、ごはんにも合う。それにサラダや、温野菜(スナップえんどう、いんげん、にんじんなど)を添えるといいですね!
Staub
厚手の煮込み用お鍋があれば、なお◎!
ウチではこのStaub(ストウブ)のお鍋で作ります。グツグツ煮立ててしまうとお肉が縮んで、固く小さくなってしまうので、トロ火で静かにゆっくり煮るようにします。

<材料>
牛肉のかたまり約1.5kg
にんにく2かけ みじん切り
玉ねぎ 2個 薄切り
オリーブオイル
カットトマト缶またはトマトソース 1缶分
赤ワイン 1カップ
ブイヨンキューブ 1個
パプリカ 大1
ハーブ(ブーケガルニなどのミックスハーブ何でも)2振りくらい
塩こしょう
生クリーム 大2
コーンスターチ 大2(赤ワインで溶く、分量外)
パセリみじん切り

1 フライパンか厚手の煮込み鍋にオリーブオイルを入れて、お肉の外側を焼い て取り出しておく。そこへオイルを足して、にんにくと玉ねぎを炒める。

2 煮込み鍋に、お肉、にんにく、玉ねぎを入れて、トマトの缶、赤ワイン、ブイヨンキューブ、パプリカ、ハーブ、塩こしょうを入れ、ふたをしてトロ火で2時間煮込む。

3 お肉を取り出して、薄めにスライスする(5-8mmくらい、適当に)ソース表面の油を出来る限り取り除いてから、スライスしたお肉をお鍋に戻す

4 生クリームと赤ワインで溶いたスターチを加え、もう20分ほど煮込んで味をなじませる

5 テーブルに出すときにパセリのみじん切りを振りかける

使うお肉で仕上がりや食感が全然違うので、色んな部分のお肉で試してみて、好みの味のお肉で作るようにして下さいね。
脂肪分が気になる方は、2時間煮込んだ後、一晩冷蔵庫で冷やして、表面の固まった油を取り除いてからソースの仕上げをすると完璧です!

|

« 梅雨直前、Romantic Dinner | Main | 雨雲 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 梅雨直前、Romantic Dinner | Main | 雨雲 »